Trinity Skin Clinic(トリニティスキンクリニック) -大阪市四ツ橋にある美容クリニック。
MENU
×
アイキャッチ
> トップ > 診療メニュー > セルフロック

セルフロック


セルフロック360°螺旋状コグ

進化した、コグ付吸収糸ショッピングリフト

セルフロックとは

セルフロックは、360°らせん状に付いた特殊なコグがついており、特殊なコグが組織内の滑りを抑制し、全方向にしっかりと組織をとらえるため、従来にはない、強力なリフティング効果を可能

確実にたるみを改善したいけれど、メスを使った施術には抵抗があるという人に人気なのが糸によるリフトアップです。
糸は、PDOとPCLタイプがあります。

糸の周りにコラーゲンを増生させる作用があるため、糸が完全に吸収された後も若返りが維持でき、リフトアップの持続も期待できるのも特徴です。

セルフロックは、もみあげやコメカミあたりから、気になる部位へ糸を通して、マリオネットライン、ほうれい線付近からフェイスラインを引き上げ頬全体のタルミ改善や部分的な改善も期待できます。

ショッピングリフトとの違い

最大の特徴は均一な螺旋状にバーブ(ひっかかり)が配置されていることです。
この配置とバーブの形状により、糸がスリップすることを防ぎます。

万が一バーブ落ちが生じても、螺旋状の形状により他のバーブへの影響も少なく、糸の太さが保たれるため、糸が切れるリスクが低くなります。
また、引き上げた際にバーブにかかる重量が分散されることによって、効果を均一にし、術後の引きつれ感も少なくなります。

針は通常の注射針と異なり尖っておらず、内出血等のリスクが少なくなっています。

料金

施術別料金

 セルフロック
  • 1本 19,580円 4本 76,780円
  • 6本 107,800円 8本 137,280円
  • 10本 162,800円
3Dメッシュ
  • お問い合わせください

関連施術

セルフロック
顔パーツ|糸リフト|セルフロック
引き上げ力の強化された糸

3Dメッシュ
顔パーツ|糸リフト|3Dメッシュ
3D構造糸リフトアップ

参考